ANAの最新情報 | 航空会社&マイレージ最新ニュース

エアラインガイドTOP > ニュース > ANA(全日空)、広島-札幌線を運航再開、2012年12月13日から

ANA(全日空)、広島-札幌線を運航再開、2012年12月13日から

ANA(全日空)は、2012年12月13日から広島-札幌線の運航を再開した。ANAが同路線を運航するのは約3年ぶり。

広島空港と新千歳空港間は、JAL(日本航空)も毎日1往復を運航しており、同路線は毎日2往復となり利便性が高まることが期待される。

運航機材には座席数166席のエアバス320を投入し、広島-札幌間を約2時間で結ぶ。

12月13日に広島空港の国内線出発ロビーで、広島県の湯崎英彦知事やANA関係者が出席して記念式典が行われた。

便名 発時刻 着時刻 運行曜日
NH791 広島 09:10 札幌 11:00 毎日
NH792 札幌 17:00 広島 19:15

※運航再開時の時刻表です。最新のフライトスケジュールをANAウェブテストでご確認ください。

JALの時刻表はこちら。

便名 発時刻 着時刻 運行曜日
JL3403 広島 10:50 札幌 12:40 毎日
JL3406 札幌 13:15 広島 15:30

※時刻表は出発日による異なる場合があります。

記事カテゴリー: ANA | 2012年12月17日

この記事に関する空港&航空券ガイド

ページ上部へ