LCCの最新情報 | 航空会社&マイレージ最新ニュース

エアラインガイドTOP > ニュース > タイ・エアアジア、バンコク・スワンナプーム-トラン線に新規就航

タイ・エアアジア、バンコク・スワンナプーム-トラン線に新規就航

バンコクを拠点とする格安航空会社のタイ・エアアジア(FD)は、タイの首都バンコクと南部のトランを結ぶ直行便を、2012年1月15日から1日1往復で新規就航する。

バンコクートラン線は既にLCCのノックエア(DD)とオリエント・タイ航空(OX)が運航しており、LCC同士の競争が激しくなることが予想される。

ノックエアのバンコクートラン線は、バンコクのドンムアン空港(DMK)で発着しており、日本からの乗り継ぎなら、バンコクからクラビを経由してのアクセスが便利だったが、今後はバンコク・スワンナプームでエアアジアへの乗り継ぎが利用できることになる。

便名 発時刻 着時刻 運行曜日
FD3191 バンコク 09:20 トラン 10:40 毎日
FD3192 トラン 11:25 バンコク 12:45 毎日

記事カテゴリー: LCC | 2011年12月3日

この記事に関する空港&航空券ガイド

Facebookでコメントする

前後の記事を読む