エバー航空の最新情報 | 航空会社&マイレージ最新ニュース

エアラインガイドTOP > ニュース > エバー航空、小松-台北線をデイリー運航に、2012年12月8日より

エバー航空、小松-台北線をデイリー運航に、2012年12月8日より

台湾の航空会社、エバー航空(BR)は、2012年12月8日から小松-台北線をデイリー化して運航している。

エバーの小松線は、2008年6月の就航当初は週2便(水・土)での運航だったが、2011年10月に週4便(月・水・金・土)に増便、2012年9月には週5便(月・水・木・金・日)へと増便してきた。

運航機材には引き続きMD-90を使用しており、飛行時間は小松発が3時間30分、台北発が2時間35分となっている。ない日本と台湾には1時間の時差がある。

エバー航空の同路線については、エバー航空が2013年に加盟を予定しているスターアライアンスのANA(全日空)がコードシェアしいてる。

便名 発時刻 着時刻 運行曜日
BR157(NH5819) 小松 19:30 台北 22:00 毎日
BR158(NH5820) 台北 14:45 小松 18:20/td>

※最新の時刻表をエバー航空ウェブテストでご確認ください。便名の()内はANAの便名です。

記事カテゴリー: エバー航空 | 2012年12月16日

この記事に関する空港&航空券ガイド

ページ上部へ