エバー航空の最新情報 | 航空会社&マイレージ最新ニュース

エアラインガイドTOP > ニュース > エバー航空、関空-台北線を増便、2013年7月1日よりダブルデイリーに

エバー航空、関空-台北線を増便、2013年7月1日よりダブルデイリーに

成田空港を離陸するエバー航空の飛行機

台湾の航空会社、エバー航空(BR)は、2013年7月1日から関空-台北線を増便する。現行の1日2便、1往復から、1日4便、2往復となる、同路線はダブルデイリーとなる。

増便となるのは、現行のBR2131便、BR2132便よりも出発時刻の早いBR129便とBR130便で、目的地に早い時間に到着できることで利便性が高まることが期待される。

運航機材はこれまで同様にエアバスA330-200型機で、ビジネスクラス24席、エコノミークラス228の2クラス。関西国際空港と台北(タイペイ)桃園国際空港を、2時間40~55分で結ぶ。

2013年7月1日からのフライトスケジュールはこちら。

便名 発時刻 着時刻 飛行時間
BR129 関空 11:10 台北 13:05 2時間55分
BR2131 関空 13:10 台北 15:05 2時間55分
BR130 台北 06:30 関空 10:10 2時間40分
BR2132 台北 08:30 関空 12:10 2時間40分

※時刻表は出発日や時期により異なる場合があります。最新のフライトスケジュールを航空会社ウェブサイトでご確認ください。

記事カテゴリー: エバー航空 | 2013年5月28日

この記事に関する空港&航空券ガイド

ページ上部へ