宮崎発の格安航空券を徹底ガイド

エアラインガイドTOP > 地方空港 国際線 > 宮崎

宮崎空港発 格安航空券

宮崎発の国際線航空券を格安で買う方法を解説。 就航航空会社、直行便、経由便の時刻表と格安サイトの紹介。

宮崎県の空の玄関口として羽田、中部、大阪(伊丹)、福岡、沖縄への国内線、韓国のソウル、台湾の台北への国際線が就航している。海外へは羽田経由、中部セントレア経由、福岡経由、ソウル経由など行き方は豊富。

格安で買うおすすめの行き方

  1. JAL、ANA、スカイネットアジア航空の国内線で羽田発の国際線に乗継できる
  2. アシアナ航空の韓国ソウル経由で海外へ乗継できる

宮崎からの海外行き直行便

都市航空会社曜日
韓国ソウルアシアナ航空火・金・日
中国上海(浦東)春秋航空火・木・金・日

時刻表は航空会社または高松空港のウェブサイトでご確認ください。現地出発の曜日は異なる場合があります。

アシアナ航空のソウル線はANAとのコードシェア便。

春秋航空(しゅんじゅうこうくう)は定期チャーター便として2011年3月27日就航。

海外の空港を経由

高松空港から直行便のある韓国ソウル経由が利用できる。ただし同日乗継できない行先もあり、羽田経由のほうが便利な場合もある。

羽田経由

羽田発の国際線は深夜発の設定も多い。高松空港を夜に出発しても、ハワイ・ホノルル、ヨーロッパ各国、アメリカ西海岸行きを利用できる。

高松-羽田線はJAL(日本航空)、ANA(全日空)ともに1日何便も運航しているので、乗り継ぐ国際線に合わせて組み合わせることも可能。

成田経由

高松空港から成田へは直行便がないので、羽田行きを利用して、鉄道やバスでの移動となる。

関空経由

米子空港から関空へは直行便がないが、丸亀駅や高松駅から関空リムジンバスが走っている。高松駅から関空までは約3時間半。高速バスと関空出発の格安航空券を探すのも格安で海外へ行くおすすめの方法。