ジェットスター・ジャパンはどんな航空会社?2レターコードや基本情報をまとめて解説

エアラインガイドTOP > 航空会社 > 日本の航空会社 > ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパン(GK)

2019年12月16日 更新

ジェットスター・ジャパンは、日本を拠点とするLCC(格安航空会社)。国内線を中心に路線網を広げているが、2015年2月28日から関西-香港線で国際線にも就航した。カンタスグループ、日本航空(JAL)、三菱商事などが出資しており、日本航空とコードシェアやマイレージで提携している。

» ジェットスター・ジャパン 国内線の路線一覧

※ジェットスター・ジャパンは、2015年4月8日より成田空港「第3ターミナル」を利用します

基本情報

英語表記Jetstar Japan
2レターコードGK3レターコードJJP
アライアンス非加盟国・地域日本
成田ターミナル第3ターミナル(空港第2ビル駅)
中部(セントレア)第2ターミナル
ツイッターツイッター日本@jetstar_japan

日本から直行便のある都市

ジェットスター・ジャパンは日本からの直行便就航都市として、香港、台北・桃園、マニラへのフライトを運航しています。

就航する国・都市・空港

ジェットスター・ジャパンが就航する国・都市・発着空港のリストです。

都市空港
香港香港香港国際空港(ホンコン)
台湾台北・桃園台湾桃園国際空港
フィリピンマニラニノイ・アキノ国際空港

» ジェットスター・ジャパンが運航する国際線路線と就航都市

就航する日本国内の空港

ジェットスター・ジャパンは日本発着路線、札幌・新千歳、福岡、高知、大阪・関西、宮崎、熊本、鹿児島、松山、名古屋・中部、長崎、成田、大分、那覇、下地島、高松の各空港に就航しています。

予約方法

ジェットスターの公式ウェブサイトまたはスマートフォンアプリでの予約が便利。アプリから検索・予約・座席指定・オンラインチェックまで可能。

海外の主な就航都市

ジェットスター・ジャパンが主に日本の空港発着で運航する国際線の就航都市一覧です。

» ジェットスター・ジャパンの路線一覧

機材・機種の一覧

ジェットスター・ジャパンが保有・運航する飛行機の機種一覧です。一部、発注済みで今後導入予定の機材を含みます。

エアバスA320-232型機を使用している。座席は3列+3列の横6席の配置。

ジェットスター・ジャパンのニュース

» ジェットスター・ジャパンのニュース

ページ上部へ